<< バルーンパンツ増殖中 | main | 第1回大阪マラソン >>

徳さん、お止めなさい!

徳光和夫が『24時間テレビ』マラソンランナーに

すべては、タイトルに込めたので、あーだこーだは言いますまい・・・

それでも走るというなら・・・・
例え、心筋梗塞で倒れても、番組中はありのままを放送してください。
倒れるところも、蘇生術を施されるところも、救急搬送も、緊急手術も・・・

それが、公共財たる電波を、私的満足に使うことへの罪滅ぼしです。大多数の健康ジョガーに対するゴメンなさいです。
そして・・・「24時間テレビ」があなたの番組として歴史に残るための最強の方法です。


<マラソン中の突然死症例>
コメント
確かにこれは無謀すぎる。
いつぞやの東京マラソンでの松村邦洋を思い出します。
  • abj
  • 2011/04/26 8:36 PM
医師や看護師の乗った(民間の)救急車が伴走するとは思うけど・・・
まさに日テレと徳さんのマスターベーション!
  • AI
  • 2011/04/27 5:31 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM