<< ビールテイスト飲料が悩ましい。 | main | ふくらはぎの肉離れ(まとめ) >>

日焼けは悪!・・・なのか?

 <日焼けは悪!>というのが、ここ数十年の定説となっていたのだが、最近は、こういう説も出てるらしい。


長いので、要約すれば・・・・
太陽の光は、ビタミンDの生成に欠かせないが、現代人は、ここ数十年の<日焼けはがんになる>というプロパガンダで、すっかり太陽を怖がるようになった。
そして、そのせいで、ビタミンD欠乏症が蔓延し、様々な病気、あるいは体調の異変を引き起こしている。
がんとビタミンD欠乏症という、ふたつのリスクを秤にかけ、どうバランスを取るかが課題である。

現在の大勢は、[がん説>ビタミンD欠乏症]だろうが、いつ[がん説<ビタミンD欠乏症]になるか分からない。この手の話は、経済的な生臭さが加味されて、誇張される傾向にあるしね。

かつては、<焼け焦げを食べるとがんになる>が定説だったが、今やそんな話は聞かないし、「毎日1t食べれば別だけどね」みたいな話になっている。
日焼け悪人説も、いつ日焼け善人説に変わるか分からないのだ。

てか、アイさんはすでに善人説支持派。

なので、日焼け止めにおさらばして、毎日夏の太陽に焼かれている。

*手首の白い部分が本来の肌色。
腕時計が日よけになって、ここはまるで焼けない。

*指先は、ラン中グーしているので、日陰状態となり、焼きが弱い。







コメント
サッカーでも日焼けしましょうよ。
21日13時半から白旗山でくまちゃんずありますよー。
  • abj
  • 2011/08/18 10:44 AM
今シーズンは、サッカー1回、フットサル1回しか参加してないしね〜
鋭意検討します。
  • AI
  • 2011/08/18 12:18 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM