<< 箍がはずれる。。。 | main | 一勤一休 >>

小沢センセーも苦しむ「尿管結石」

“剛腕”小沢、本当の病状…日本医科大学病院“厳戒”態勢  by zakzak

あの小沢一郎先生が、「左尿管結石」とのこと。
・腹痛
・嘔吐
・救急車(歩いて乗り込む)
・石の直径4ミリ
・・・・
等々、記事に出てくるキーワードは、小生の尿管結石体験記とまるで同じ。
ちょっと笑ってしまう。

結石が4ミリなら、すぐに生まれるはず。1週間の入院なんて必要ないと思うけどな〜
といっても、入院にメリットがあるセンセーのことを、入院は痛手でしかない小生が、とやかく言ってもはじまらないけどね。

つうか、センセーには感謝かも・・・
だって、センセーの病名(尿管結石)が発表されて以来、我がポンコツサイト「一病息災|尿管結石」が大人気。ここ数時間で、およそ1週間分に匹敵するアクセス数なのだ。


コメント
北海道と言えば冬に結石発作が起こると言われてますがその後どうでしょうか?

私は来年から2年ほど沖縄の方に疎開してきます
  • どく
  • 2011/10/16 3:53 PM
結石はまるで問題なし。
ヤバイ気がするのは前立腺・・・
  • AI
  • 2011/10/16 4:04 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM