<< 交通反則金は損金不算入です。。。 | main | FOOTBALLにunwritten ruleはないのか? >>

両手で握手

 ヒマでヒマで堕ちてしまいそうな今日この頃、Fリーグの動画視聴が日課だ。
もちろん、視聴の中心はエスポラーダ北海道。
今年は、「なかなか勝ち点が上げられない」ってことはさておき・・・
そのエスポラーダで気になることがひとつある。

それは、試合前と試合後の握手。
握手と言えば、右手でshake!というのが基本だと思うのだが、エスポラーダの選手のほとんとどが、両手で握手をする。芸能人とか政治家がやる、あの両手で相手の手を包み込むような方法だ。
(他のチームはほとんど片手)

正直、気持ち悪い・・・両手でやるからと言って「丁寧・服従」ってことではないはずだ。むしろ、両手で掴むことで「逃がしませんぜ」って意味になると思うし、何となくホモっぽい。

ちなみに、他のスポーツでも両手握手は増殖中。
あの石川遼も両手・・・つうか、ゴルファーは両手握手が多いと思う。
世界に羽ばたくプロゴルファー達ならなおのこと、世界基準の握手に変えたほうがよくないかい??と、イマイチ調子の出ないエスポラーダを見ながら思った。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM