<< 両手で握手 | main | デブまっしぐら! >>

FOOTBALLにunwritten ruleはないのか?

 日課となったFリーグ観戦中、こんなプレーを目にした。

<2011・第6節 エスポラーダ北海道 VS  バサジィ大分

後半残り8分 1対6で大分リードの場面で、大分がフリーキックを得る。

キッカー(予想)に直交するプレイヤーが靴紐を結び直す(フリをする)




プレー再開の笛に、「お待たせ!」みたいな感じで手を上げる。



 
プレースされたボール前で、もう一度靴紐を結ぶ感じで、ヒザをつく

そのついたヒザで、ちょんとボールを押し出す。


 


そこにキッカーが走りこみ、シュート



 

ゴール前の水上弦太が胸でクリア。
間髪入れず、「オイッ!」と抗議の雄叫び。




5点リードでのこのプレー、ルール上は問題ないけど、ちょっとかっこ悪いな〜
この日のエスポラーダには、5点差をひっくり返すほどの力は感じられなかったわけで・・・

*FリーグはDMMで(勝手に画像を使ったのでPRしておこう)





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM