<< "I want to travel by rail" | main | 「計画停電」に協力できない・・・残念!! >>

グッバイ、ザイロリック(ゾロ品:アロシトール)!

を、半年余り実践したら、痛風発作出来

あわよくば、薬のない生活を!と思っていたのだけれど、やっぱりザイロリックは一生もん・・・って感じである。
尿酸値を調べてみれば、大台を大きく越える10.8mg/dl。これじゃあ〜発作も起きるわな。

てなことで、グッバイ、ザイロリック(ゾロ品:アロシトール)!は失敗。またまた薬のお世話になることに・・・
ただし、今回はザイロリックのゾロ品、アロシトールではない。
40年ぶりの新薬、しかも国産の「フェブリク」だ。


服薬したからと言って、尿酸値の変動が実感できるわけではないし、副作用も感じたことがなかったので、薬を変えたことの意味は、いまのところ感じない。
次回の血液検査で、尿酸値が気持ちよく下がっていればOKってことになる。正直、ザイロリックの効きはイマイチだったからね。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM