<< I am not a Chinese but a Japanese! | main | ふくらはぎの肉離れです。。。(しかも両足) >>

オッ、オッ、お尻は・・・の前立腺肥大

ここ数ヶ月、我がいとしの排尿系が調子悪い。

排尿開始遅延(いきまないと排尿が始まらない)、排尿時間延長(チョロチョロ尿)、頻尿(ひどいのは昼間)、残尿感会陰部不快・・・
この症状、今に始まったことではなく、10年以上悩まされていることだけど、最近これら症状に痛みが加わってきた。
夜は、尿意で数回目が覚めるのだが、このとき我が下半身(主に会陰部)が、不快を通り越して若干痛いのだ。

てなことで、久しぶりに泌尿器科を受診した。
行ったのは、かつて尿管結石でお世話になったH泌尿器科○○病院。相変わらずの人気ぶりで、待合室はコミコミだ。

泌尿器科らしく、何はさておき尿検査。ていうか、どこが調子悪いか聞けよ!って感じ。
その後現れた看護師も、「また石ですか?」と聞くので、「頻尿!」と答えたら、「診察までお待ちください」と消えてしまった。

こちとら、前立腺肥大満々で来てるんだから、前立腺症状スコアくらい書かせろよと思うのだが、何のお問合せもなく診察になってしまった。
ちなみに、小生のスコアは27点・・・重症!!

ドクター開口一番・・・
「で、どうしました?」
オイオイ、頻尿って言ってあるべ〜と、ムカつきながらも、
「オシッコが近いんですよ〜夜もトイレに起きるんですよ〜」

「じゃあ、触診してみましょ〜」とドクター。早すぎない?

さくさく診察台に寝かされ、ズボンとパンツを脱がされ、サクッと突っ込まれた。
この流れ、かつて経験したことがあるので、さほど恐怖はなかったけれど、突っ込んだ指を10秒もしないで抜かれたのはチト不満・・・せっかくだから、もうちょっと味わっても良かった気がする。
変態か!!
ていうか、急性前立腺炎のアノ時みたいに痛くなかったし、どちらかと言えばキモチ良かったんだよね。

「ちょっと肥大してますね〜炎症もあるかも・・・」とドクター。
てなことで、排尿障害治療薬(リストリーム)と合成抗菌剤(クラビット)を7日分処方され、様子をみることに。もちろん、前立腺がんを調べるPSA検査もしっかり受けた。

来週は、尿量検査と残尿検査がある。


コメント
春なーるのゾロなんすね…
  • どく
  • 2012/08/01 2:48 PM
ハルナール(春になる)にrestream(再びの流れ)・・・ネーミングがいいね!
  • AI
  • 2012/08/01 7:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM