<< 平日禁酒中=減量中 | main | 第25回 日刊スポーツ豊平川マラソン >>

たそがれランin長崎 〜 朝焼けランin福岡

  
<東山手から長崎港>
先月末、のっぴきならない事情により、故郷・長崎へ行ってきた。3月には軍艦島ツアーに行ったので、およそひと月ぶりの再訪となった。

満開だった桜もすっかり散ってしまい、本格的に春・・・と思いきや、気温10度台のひんやりモード。ひと月前とドッコイドッコイの気温である。

でも、そんなひんやりもランには最適!
ってことで、久しぶりに街ラン・・・長崎港周辺を走ってみた。
ちょうど、「2013長崎帆船まつり」なるものが開催されており、ちょっと得した気分。と言っても、ググッとくるのは、日本丸ぐらいで、総じて展示帆船の少なさが気になった。

もちろん、本番がGW前半の土・日・月だとすれば、ランした金曜日のうら寂しさも納得だけどね〜
  
 
<福岡 御笠川と都市高速>
長崎滞在わずか1日で、翌日夜には福岡に移動、初めての福岡泊となった。
当然、翌朝は朝ランだ。

博多駅あたりから御笠川沿いに北上、河口付近にあるマリンメッセ福岡へ。
帰りは、御笠川と並行して流れる那珂川に沿って南進、鹿児島本線にぶつかるあたりまで走った。
その距離、およそ12キロ。いい汗がかけた。

クルマとは違う風景、街の音やニオイ、肌に感じる風、立ち止まれば買い食いもできる・・・街ランは眠っている五感を刺激するのだ。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM