<< 第41回釧路湿原マラソン(30km) | main | 第5回北見ハーフマラソン >>

連敗続きの「北海道マラソン」

完走できたのは、ビギナーズランの初回だけ。
今年も完走できずで、通算成績1勝3敗の情けなさ。完走率87.5%という中での連敗に・・・落ち込むわ〜

敗因は、走り出してすぐに感じた左足シューズの緩みを無視して走り続けたことかも。
水浸しの給水所でシューズはずぶ濡れ。当然ソックスもずぶ濡れで、摩擦係数は増す。そのソックスに包まれた足が、ゆるゆるのシューズの中で微妙に動くので、濡れてふやけた足に豆ができてしまった。しかも、折り返し地点では、この夏恒例のスコールだ。

そして、足裏の痛さをかばっていたら、左足太ももがつりそうになる。あわてて、痙攣回避の必需品「コムレケア」を飲むも、つりそうな予感がなかなか収まらない。
そうなれば、あの悪夢(一昨年の北海道マラソンで全身つりまくり)が思い出される・・・

てなことで、戦意喪失。30キロでリタイアを決めてしまった。
この時、今年の足切りが「41.5キロで5時間5分」というのを忘れてしまっていた。早歩きすれば、完走できる時間だったのだ。

決めたら行動するのがAIさん。正しいリタイアのやり方?に従い、ナンバーカードをはずして歩道を歩くこと4キロ、収容されたのは34キロ地点だ。
そして、収容されたバスの中で、誰よりも元気だったことが自慢だ。

「もうちょっと頑張れば完走できたじゃん」と言うなかれ。本人が一番分かっているのだから・・・

もちろん、来年以降も出ます!勝ち越すまで出ます!(連勝してもあと3年)

追伸:qumachan、毎年応援ありがとう!

コメント
Iさんお疲れさまでした。
折り返し地点のスコールは凄かったですね。今年もなんとかゴールしました。Iさんがリタイヤしてしまったんですね・・・
しかしながら、北海道マラソンは難しい大会なのでしょうか?
私も足がつりかけてゴールしました。
洞爺湖マラソンでいい感触をつかんでいたもので、4時間切れるかなぁと思いましたが、やはり甘くはないですね。
また、来年トレーニングを積んでリベンジします。
では。
  • ono
  • 2013/08/27 7:38 PM
お疲れ!
ネットタイムで4時間半を切ってると思うから、他の大会ではサブフォーいけるんじゃないかい。

足ツリには、小林製薬のコムレケア。マジで効くよ。

100レース近く走っているけど、リタイアしたのは、北広島(ハーフ)1回と北海道マラソン3回・・・オレにとって、北海道マラソンは超難関。。。
  • AI
  • 2013/08/27 10:53 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM