<< 大塚範一 on Mama-Chari | main | ランニング依存症 >>

肉離れ?

7月初旬のサッカーでダメ押しした(もともとの種はランニング)左脚ハムストリングスと右足のアキレス腱から踝にかけての痛みが中々ひかない。

どちらも「安静」が必須なのだろうが、2回目のRunとなる釧路湿原マラソンまで、ひと月を切った今、養生に専念するほどの自信もないので、ついつい走ってしまう・・・これが、治りを遅くしている原因であることは重々承知はしているが、気がつけばシューズをはいてしまっている。

そんなパフォーマンス最低の昨日も、仕事を早めに切り上げて夕方から16キロのランニング。
からだは重く、脚は痛い・・・つまりは最低なのだ。

折り返し点の8キロまでは、ペースを抑えて(実際は上げようにも上がらない)走ることができたのだが、復路に入ると、今までなんとも無かったアキレス腱上部からふくらはぎにかけてかなりの痛み。何とか3キロほどは走ったがそれ以降は、痛みでどうにもならず、ビッコひきひき残り5キロを歩くことに・・・

痛みが走った時にビキッ!なんて音はしなかったので、軽度の肉離れと思われるが、2日目のきょうのほうが痛いのはちょっと焦る。
なんせ、大会まであと12日!
間違いなく「調整失敗」だな・・・・

コメント
取材がてら「高酸素カプセル」はどうでしょうか?
  • フリーザ
  • 2008/07/16 6:17 PM
世の中で怖いもの・・・・高所・閉所・スネーク

視界は確保されているとは言え、カプセルの密閉空間に耐えられるかどうか心配。
  • AI
  • 2008/07/16 7:06 PM
自分は膝やっちゃいました…
水?血?が溜まってます
なにもできません
  • どく
  • 2008/07/17 9:51 AM
太い注射器をブッ刺して血抜き・・・
高所・閉所・蛇だけじゃなく、尖ったものも怖いな。
  • AI
  • 2008/07/17 1:27 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
categories
selected entries
recent comment
links
profile
others
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM